非電化冷蔵庫製作記2

画像画像本体部分の部品(側面部)が出来上がったため、4つを組み合わせて箱型にした。板が立体になる愉しい瞬間である。4つの側面部をネジ留めした時点で、これだけだとねじれに弱いことが分かった。
写真は底側を上にして撮ったもの。元々上の写真の状態に直接断熱材(発泡スチロール)を入れる予定だったがそれはやめて、下の写真のように一枚底板を追加した。これでずいぶん構造的に強くなったことが確認できた。
今日の出費。ネジが足りなくなったため、ネジを購入。それに加えて、冷蔵庫の脚となるゴムを購入。
・ネジ類・・・250円
・ゴム脚(4個)・・・1600円(高すぎですが、最寄りのホームセンターにはこれしかありませんでした。)

・・・次は、周りに断熱材を貼ります。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック