わくわくぬくぬくてくてく

アクセスカウンタ

zoom RSS みよしや/非電化工房松本支部は、3年目に入ります。

<<   作成日時 : 2015/01/30 10:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像画像画像画像新年を迎え、みよしや/非電化工房松本支部は3年目に入りました。昨年を振り返り、そして今年の展望について書いてみたいと思います。
1.複業というスタイルについて
「これをやります」と掲げても、それが仕事になるかは分かりません。「やりたいこと」「できること」「やって喜ばれること」の重なりに仕事があるといいわけですが、自分ではそう設定したつもりでも実際にはなっていないということがあります。
とにかく前者の3つの交わりで始めた複業ですが、実際に始めてみると、交わっているものとあまり交わっていない特に「やって喜ばれること」の部分が足りないものもあり、「完全に失敗した」とならないところが小さくいくつか始めてみるという複業の良い点だなとあらためて感じます。
一方で、時間や労力が分散してしまうと、一つの仕事の進み方も遅くなりますから、ある程度集中した方がいいということも感じています。2年間いろいろチャレンジし、今年もチャレンジが続くとは思いますが、これまでの経験を元に、もう少し一つの仕事に集中するタイミングなのではと感じています。
2.電気の自給をお手伝いする仕事について
この秋から冬にかけて、非常用電源やキャンプ用の電源として役立つ、独立型ミニ・ソーラー発電機を講座で紹介させて頂いていますが、今年はこれをさらにブラッシュアップさせたいと思っています。その方向性はふたつで、一つは要望に応じたカスタマイズに応じていくということ、もう一つは家のエネルギー自給に使える実用的なものを提案、設置していくということです。原発の廃炉処理の費用の件などもあり今後電気代はますます上がっていくでしょうから、「やって喜ばれる」可能性がおおいにありそうです。
そろそろ、松本平以外での活動もやってみたいと思っています。
3.愉しい生きる・暮らす、をお手伝いする仕事について
日々の仕事などでストレスを抱えている人は、自殺者の統計などをみても相変わらず多いと感じます。なんとか今の状況から抜け出したいと思っていても、忙しかったり、自分自身の本心が分からなかったりでどうしてよいか分からないという人も多いと思っています。
私のやりたいことのひとつは「悩んでいる人の話を聞く、一緒に悩む、出来れば一歩先の出口を一緒に探す」ということです。これまでうまく認知&発信できてきていない「写真を使ったセラピー&自己再発見」ですが、今年もこれは続けていきたいです。「やって喜ばれる」人と出会うことがこの仕事の目下の課題です。
また、新たなチャレンジとして昨年は、「非電化思考で愉しく暮らす」という提案を高校生向けにさせて頂くことができたためこちらも積極的にやっていきたいと思います。自分自身たのしみな仕事でもあります。
さらにポートレートや遺影写真の撮影&製作については、少しずつご依頼を頂いていますので、こちらもじっくり取り組んでみたいと思います。
4.あとりえまさこ(ふんどし&夢パンツの製作・販売)
妻が主導している仕事ですが、昨年上期より始めていますが、悔しいことに(笑)かなりの勢いで盛り上がっています。まさに「やりたいこと」「できること」「やって喜ばれること」の重なりがはっきり見える仕事として成立しつつある感じです。私は縁の下の力持ち的にバックアップしていきたいと思います。
5.そのほかの仕事など
ソーラークッカー、ソーラーフードドライヤー、非電化冷蔵庫などの製作等に関する非電化ワークショップなども、引き続き随時開催していく予定です。今年は講師をお呼びする企画もやってみたいと思います。
あと、全く相乗効果も望めず、「それは趣味でいいのでは」と言われそうですが、ガンプラも何か愉しいことに結び付けたいと思っています。この件は、どなたか新しい方との結びつきが必要なのかもしれません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
みよしや/非電化工房松本支部は、3年目に入ります。 わくわくぬくぬくてくてく/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる