わくわくぬくぬくてくてく

アクセスカウンタ

zoom RSS バッテリー復活剤でバッテリーは復活するか?

<<   作成日時 : 2015/04/01 11:59   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像画像この冬、バッテリー復活剤を試す機会があったので、今回はその体験を書いてみたいと思います。
2014年11月末。中古で昨年購入したH23年式の軽ワゴンのエンジンがかかりにくくなる。バッテリーの劣化に加えて寒さが影響していると判断した。
2014年12月初旬。バッテリー復活剤を購入し投入した。
2014年12月中旬。エンジンはさらにかかりにくくなる。(あれ?)そこで補水し、バッテリー充電器を使って充電。その結果、エンジンがかかりやすくなった。
2014年12月下旬。少し経つとまたややかかりにくい状態になる。そこで、バッテリー充電器で補充電を長時間(10時間程度)行う。またかかりがよくなる。
2015年1月〜2月。寒さが増すがエンジンのかかりはよい。しかし、ある時期から急にかかりが悪くなる。(いつごろからかよく覚えていない。)
2015年3月。どうやってもエンジンがかからないことがあり、外部電源(ポータブル独立型ソーラー発電機や充電器)でかけることもあったが、暖かくなればまた調子がよくなるのではとそのまま乗り続ける。ある日友人宅でエンジンがかからなくなってしまい、迷惑をかける。
2015年4月1日。リサイクル・バッテリーを購入し交換。(本当の話です。)
さて、バッテリー復活剤の効果はあったか?ですが、この結果からはなんともいえないかなと思います。うまくいなかかった理由には思い当たるところがあります。それは、この軽ワゴンはスタッドレスに履き替えずに冬を過ごしたため、出番が少なくバッテリーが自己放電してしまった状態で放置されていたのではないかということです。
自エネ組のソーラー発電システムでは定番となっていて効果も出ている復活剤ですが、きっと常に充電され続けるソーラー発電システムの方が自動車よりも向いているのではないかと思った次第です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
バッテリー復活剤でバッテリーは復活するか? わくわくぬくぬくてくてく/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる